2019年1月現在、矯正相談の新規受け入れを一時中止しています。
(現在治療中の方は、今後も継続して治療を行います)
















デーモンシステムについて

デーモンシステム(スピードブラケット)は、装置を精巧に作ることによって、今まで矯正装置が持って

いた致命的な欠点である歯に付ける金属金具(ブラケット)と針金(ワイヤー)に生じる摩擦を、数百分

の一に軽減することができます。これにより歯を従来より弱い力で、なおかつ効率的で速く移動させるこ

とで、速く効果的に矯正治療が出来る画期的なシステムです。



デーモンシステムのメリット

痛みが少なく、快適である

治療期間が短縮される

歯や顎関節への負担が少ない

歯周組織が健康になる

MBS

歯の表面に付けて針金の力で歯を動かします。
デーモンブラケット、セラミックブラケットを使用しています。
MBS

※図はデーモンブラケットです。
滑りがよいので他と比べて治療期間が短くて済むといわれています
リンガルアーチ
歯の裏側から1~ 2 本の歯を動かします。
FKO

成長期の子どもの反対咬合や上顎前突の治療に使います。
TPA

上あごの左右にわたる装置です。MBS と併用することが多い装置です。
RPE
急速拡大装置: 上あごを左右に拡大します。
ヘッドギア

上あごの成長を制御します。
チンキャップ

下顎の成長を制御します。